同伴出勤とアフターの違い

キャバクラのお店で働いていると男性客から同伴出勤や、お店の営業が終わってからのアフターのお付き合いを誘われることがあります。

 

 

ここで言っている同伴出勤というのは、男性客とキャバクラ嬢の女の子が、お店がオープンする前の時間にお店以外の場所で待ち合わせて一緒にお店に入ることです、もちろん待ち合わせをしてからお店に入るまでの時間は自由行動ですから、喫茶店やレストランで食事をしたりカラオケ店で楽しんだりすることもOKです。

 

 

それに対してアフターのお付き合いは、お店の営業時間が終わってから男性客とキャバクラ嬢の女の子が、他のお店で飲み直したり、食事に行ったりすることを言います。

 

 

もちろん大人の男性と女性のデートですから、もっと内容の濃いデートになることもあるかも知れませんが、正直言って店外デートには乗り気になれない女の子のほうが多いみたいなんですよ、キャバクラ嬢というのはお店の中で男性客と恋愛ゲームをするのがお仕事なので、お店以外のリアルな場所で自分を指名してくれる男性と会ったりするのは、ある意味危険な冒険と言ってもよいものなんです。

 

 

お店の中でならどんなにイチャイチャしていても、お相手の男性客jがそれ以上の行動に移ることはありえませんが、お店の外で合う場合には思いつめた男性を止めることができず、強引にホテルに連れ込まれてしまうことだってあるかも知れないんです。

 

 

それに男性というものは一度体を許した女性に対しては、急激に興味を失ってしまうという本能があるので、店外デートでつい誘惑に負けてしまったばかりに今までひんぱんに指名してくれていた本指名客を失ってしまうことがあります、これではなんのために店外デートをOKしてあげたかわかりませんよね。

 

 

同伴出勤もアフターのお付き合いも結局はお仕事の一部に過ぎないのですが、ある程度お店に来てくれて指名やオーダーなどで売上に協力してくれている男性客なら、よほどキャバクラ嬢の女の子に嫌われてさえいなければ、店外デートを断られてしまうことは少ないんです。

 

 

それに同伴出勤に関しては、お店の方からノルマとして男性客と同伴出勤することを求められることもありますから、お店が終わってからのアフターのお付き合いよりもOKしてもらえる可能性は高いみたいです、ただしこの場合は同伴出勤のノルマを達成しないと高額な罰金やペナルティを支払わなければいけないために、無理にお付き合いしてくれていることも考えられますから、同伴出勤の誘いに乗ってくれたからと言ってあまり有頂天にならないようにしてほしいものです。

モテモテキャバクラ嬢に変身する

最近若い女の子たちの間で人気のキャバクラのお仕事ですが、ほとんどの人が半年以内にお店を辞めてしまうそうです、これはキャバクラのお仕事を始めてみたのに指名客を捕まえることができずに諦めてしまう女の子が多いという事なのでしょうね、いくらキャバクラのお仕事が好きでもお給料を稼ぐことができなければ働き続けることはできません。

 

 

せっかく勇気を出して飛び込んだキャバクラ嬢のお仕事で成功するためには、自分を指名して通ってくれる指名客を獲得することが絶対に必要なんです、キレイに着飾ってお店に出ていても、自分を指名してくれる男性客がいなければただのヘルプ要員にしかなれません、たしかに売れっ子のキャバクラ嬢の代わりに席についてくれるヘルプの女の子は、キャバクラのお店にとっては必要な存在ですが、せっかく頑張って接客していてもヘルプでついた席の男性が自分の指名客になってくれることはありません。

 

 

キャバクラのお店に入店してからある程度の期間が過ぎてしまうと、指名を決めずに来店してくれるフリー客の指名を回してもらえる機会がぐ〜んと減ってしまいます、これは新人の頃にフリー客の指名を優先して回してもらっている間に、自分の指名客を作れないような女の子はお店にとってあまり必要にされていないという事なんです。

 

 

キャバクラ嬢として高収入をゲットして売れっ子になるためには、少ないチャンスを有効に活かして自分の指名客を捕まえなければいけません、そこでおすすめしたいのが団体客の席に呼ばれた時に、まだ指名する女の子が決まっていない男性客に積極的にアピールすることです。

 

 

モテないキャバクラ嬢の女の子ほど自分が座った席の男性をすべて指名客にしようと頑張ってしまいがちですが、複数の男性客全員を自分の指名客にすることは不可能なことだと割りきって一人の男性に絞って積極的にアピールすることが重要なんです。

 

 

複数の男性客の席には同じように数人のキャバクラ嬢たちが接客に当たることになります、それでも他の売れっ子のキャバクラ嬢たちが本指名の男性に呼ばれていなくなった時に、お目当ての男性にさり気なくアタックすると必ずと言っていいほどリピーターになってくれるはずです。

 

 

これもモテないキャバクラ嬢だからできるスタンドプレーなので、あまり他の女の子には喜ばれないかも知れませんが、一人でも多く指名客を獲得したい女の子にとっては効果的な接客テクニックなんですよ。

 

 

なかなか自分の指名客をゲットすることができずに悩んでいる女の子は、お店のナンバーワンの女の子と仲良くなってグループ客の接客をするときに呼んでもらえるようにお願いしてみるのも良い方法ですよ。